今度は熊本在住者が

熊本では7月20日に男性会社員が、21日に20代女性のPCR陽性が判明したそうです。二人ともパターンが似ています。二人共、熊本在住者で、福岡に行って福岡の友人と会食をしたそうです。福岡の友人のコロナ感染がわかって、濃厚接触者に挙げられて、PCR検査をしたら陽性だったそうです。

熊本ではこのあと結局5日連続で陽性者が出たそうです。

福岡は連日30人以上の感染者がでています。22日に61人、23日に66人だそうです。そういう所には近づくなということだと思います。ましてや会食などとんでもないということだと思います。感染者の多いところは全員が感染者だと思って接しろということだと思います。会食の時にはマスク外しますものね。

お盆休みは今治に帰りたいですが、熊本51、大分60、愛媛83の感染者数です。一人で運転して、フェリーでは甲板にずっと出ておいて、乗船手続きの時はマスクをして、間隔を開けて並ぶ。それで防げそうな気がしますが。go toの対象になりますかね?

日本全国で急速に感染者が増加しています。お盆休みもどうなるか?未だフェリーの予約をとりかねています。

▲このページのトップに戻る