今治に帰れませんでした。

GW後半はいつもどうり墓参りの予定。フェリーの予約は2月から取っていました。今回は前園さんの自転車遍路旅の直後なのでたこ焼き屋に寄ろうとか、角を曲がった延喜郵便局の写真を撮ろうとか、FC今治の事務所の写真を撮ろうとか色々計画を立てて楽しみにしていました。

診療用の眼鏡と運転用の眼鏡を二つ持っているのですが、運転用の眼鏡をかけてテレビを見ていたらそのまま寝てしまって、朝起きたら眼鏡のツルの部分が折れてしまってました。診療用の眼鏡で帰ろうと思っていたら、当日の朝レンズを留めていたテグス(釣り糸)が切れてしまって、レンズがはずれてしまいました。裸眼で帰る自信がなくて帰省を断念しました。フェリーの時間は12時で眼鏡屋さんが開くのを待っていたら間に合いません。眼鏡の修理は10分ぐらいで済んだのですが、残念です。

フェリー代やガソリン代がかからずに済んだと思っていたら、家内が今後こんな事があると患者さんに迷惑がかかるとスペア眼鏡を作りに行くと言われて結局フェリー代やガソリン代の倍以上お金がかかりました。

じゃあGWはつまらなかったのかといえば、ワイドナショーで松本さんの内田裕也さんの真似で思いっきり笑わせてもらって、指原さんの笑顔で大分に行った気分になり、かぶせて前園さんが熊本ヴォルターズの応援に来てくれて最高でした。熊本ヴォルターズは残念でしたが、孫とも遊べました。今アンパンマンがお気に入りだそうです。そしてヤクルトの村上君が5月1日3日6日とホームランを打って9号になりました。これは30本はいくでしょう。背番号が55で体格も松井選手と同じぐらいということで松井選手が1年目こそ11本打ちましたが、30本打ったのは調べてみたら4年目です。どんな選手に育っていくのか、松井越えの可能性も考えてワクワクします。怪我をしないでね。

▲このページのトップに戻る