春日部のしんちゃん 教授になる

 クレヨンしんちゃんは埼玉県春日部市双葉町904という架空の住所に住んでいる設定になっていて、春日部市のイメージキャラクターを務めているそうです。

 院長の学生時代(まだクレヨンしんちゃんなどなかった時代だと思います)、春日部から通って来ているみんなにしんちゃんと呼ばれる同級生がいました。荒川真一君です。彼が7月1日付けで東京医科歯科大学歯学部口腔保健学科生涯口腔保健衛生学分野の教授に就任しました。今、東京では歯科衛生士学校が4年制になり、大学の扱いになっているそうです。そこの教授です。9月16日(日)に同級生による祝賀会があり、出席してきました。

 彼は元々歯周病の教室で口腔細菌の研究をしていたそうですが、水の研究もやっているそうで、当日はオゾンナノバブル水の簡単な講演もありました。彼の人柄のせいか、みんなのスピーチも和やかでいい会だったと思います。

 岡本君のエールの後、「しんちゃん頑張れ!」と声がかかり、祝賀ムードも最高潮。そこに「春日部しんちゃん!」と声がかかり、思わず笑ってしまいました。

 同級生80人の内、これで教授は4人目です。皆さんの益々のご活躍を期待しています。

 

▲このページのトップに戻る