2020年国際矯正歯科会議は横浜に決定

 院長の同級生森山啓司東京医科歯科大矯正歯科教授がワーキンググループの代表として招致を進めてきた第9回国際矯正歯科会議2020(The 9th International Orthpdonntic Congress 2020)の横浜開催が決定したそうです。
 今回立候補したのは、リオデジャネイロ、ローマ、北京、ソウル、ヨルダン、アブダビ、横浜の7都市で、WFO(
World Federation of Orthodontists)常務理事会の投票で、第1回目に横浜に決定したそうです。
 アジアでは初開催だそうです。5年に1度の開催だそうです。
 2020年10月4日(日)〜10月8日(木)にパシフィコ横浜に世界90ヶ国から7000人の矯正歯科医がやってきます。
 今回お世話になった関係各位の方がもし見られていれば、この場を借りて心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

▲このページのトップに戻る