うまッ!ほうれん草と油揚げの煮びたし

 最初作った時、家内は丼一杯をぺろりと食べ尽くしました。野菜ですからそんなにカロリーはないでしょう。酒のつまみにも合います。冷めてもおいしいので多めに作りおきしておきます。七味唐辛子をふって食べて下さい。 

 分量は写真の量です。

003.JPG(すいません、写真がピンボケで。あんまりおいしそうに見えないですね。)

材料(8人前ぐらい)

ほうれん草2パック

きざみ油揚げ1パック

だし汁3カップ (600cc、大きめのマグカップ2杯分です)

みりん大さじ2

                             薄口しょうゆ大さじ1

                             しょうゆ小さじ1

                             塩小さじ1 

                                                    ほうれん草、油揚げ半量でもだし汁以下同量 

1ほうれん草は塩少量を加えたお湯で茹でる。全部浸かって1分も茹でればいいでしょう。水に浸けて冷やし、水気をよく絞って4cmぐらいの幅で切る。

2鍋にだし汁と調味料を全部入れて、火にかける。沸いたらほうれん草の水気をもう一度よく絞り、油揚げと共にいれる。

3再び沸騰してきたら弱火に変えて、2〜3分煮たら出来上がり。

(だし汁の取り方、この時は1番だしでした)

1昆布(5×7cm)を4カップの水に浸け、中火にかける。

2沸騰直前に昆布を取り出し、火を止める。

3削りかつおを2つかみ(20gぐらい)入れ、再び火にかける。

4沸騰したら灰汁を取り、火を止める。

5かつおが沈んだら、ざるにペーパータオルを敷いて濾して出来上がり。 

 

 

▲このページのトップに戻る