超簡単!明太子パスタ

 我が家の定番のパスタです。今までは昆布茶の素を小さじ1杯入れていたのですが、今回掲載にあたりクックパッドを調べていましたら、うどんだしの素や本だし、青ジソドレッシングを入れる方法があるのを見て驚きました。旨みの出るものならなんでもいいんだと気づきました。そこにちょうどAmazonでおいしそうだと見つけて注文していた「ヒュメドポワソン」が届きました。マスコットという会社のものでシーフードスープストックとなっています。顆粒状でスティック1本で水300mlを目安にご使用下さいとなっています。1箱スティック5本入りです。2箱セットの商品です。2箱で税込み525円(送料無料)です。一本6gで52.5円。一本で小さじ4杯ぐらいとれそうです。箱の横には「ヒュメドポアソン」はフランス料理に欠かせないスープストックのひとつ。クリームやバター、ハーブ等との相性がよく、ソテーしたサーモンや帆立貝のソースのベースに、またピラフやリゾット、シーフードグラタン、ブイヤベース、カレー等にお試し下さいと書いてあります。箱の中にはヒュメドポアソンを使った料理のレシピが入っていますし、魚介系の料理の隠し味として使えそうです。

 今回昆布茶の代わりに使ってみました。次男いわく「いつもより旨みがあって、うまい」。我が家の定番にとって代わりそうです。昆布茶でも十分おいしいと思います。昆布茶が手に入りやすい方はそちらでお試し下さい。昆布茶を入れるレシピは確か細木数子さんが自分の番組の中で、「幸せのレシピ」というコーナーを持っていて、そこで公表されたものだったと思います。

 昆布茶でもヒュメドポワソンでも半分は塩と考えたほうがいいです。血圧上昇の原因となりますので、くれぐれも使い過ぎには気をつけましょう。

001.JPG材料(2人前)

パスタ200g

辛子明太子一腹

マヨネーズ大さじ2杯

ヒュメドポアソン小さじ1杯

きざみ大葉、きざみのり(あれば)適量

(写真はピンボケになってしまいました。皿の左にヒュメドポアソンの箱、上にスティックが写っています。)

1お湯を沸かし始める。(2L)

2明太子の腹に切れ目を入れ、中身を包丁で皮からそぎおとす。

3大きめのボールに明太子、マヨネーズ、、ヒュメドポワソンを入れておく。

4大葉、のりは切っておく。

5お湯が沸いたら、20gの塩とパスタを入れゆでる。規定時間より一分早くザルにあげ、水気をよく取る。

6ボールに茹で上がった麺を入れ、よく混ぜる。

7お皿に入れ、のり、大葉をかける。

▲このページのトップに戻る