金属の詰め物を白くしたい

審美の意識の高まりと共に金属の詰め物を白い詰め物に置き換えたいと希望する患者さんも増えてきました。良い材質の出現で欠けやすい欠点もある程度カバーできるようになりました。下の写真は5番の小臼歯をハイブリッドセラミックスで修復後、6番7番の大臼歯の金属の詰め物を白いハイブリッドセラミックスで置き換えました。見た目がずいぶん変わりました。これで時代劇出演もOKです。ハイブリッドセラミックスは保険適用外になります。部分の詰め物の場合1本5万円です。

術前                       術後

8797術前.jpg8797術後.jpg

 

▲このページのトップに戻る