ノーベル物理学賞受賞中村修二博士

中村修二記念碑2.jpg今治から熊本に帰る途中、愛媛県の伊方町でノーベル物理学賞受賞中村修二博士の碑を見つけました。ここの出身らしいです。伊方原発のある伊方町です。大洲高校から徳島大学工学部の出身らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

中村修二写真12.jpg

 

 

地元の誇りでしょうね。

帰ってきてからいろいろ調べてみるとノーベル賞級の発明で会社からもらったのはお給料以外に2万円だけだそうです。のちに働いたアメリカの同僚からそれでは奴隷だと言われたそうです。のちに訴訟になり、8億数千万円で和解したそうです。ひどい話だな。

 

 

 

 

 

中村修二写真22.jpg

 

 

ノーベル賞の授賞式らしいです。素晴らしい顔をされていました。

ノーベル文学賞の大江健三郎さんは松山東高校ですし、ノーベル医学生理学賞の利根川進さんも中学時代一時愛媛で過ごしたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る